神経細胞のネットワークとその応答特性 (Cossell et al., 2015 nature)

書誌情報

  • Cossell, L., Iacaruso, M. F., Muir, D. R., Houlton, R., Sader, E. N., Ko, H., et al. (2015).
  • Functional organization of excitatory synaptic strength in primary visual cortex.
  • Nature, 518(7539), 399–403. doi:10.1038/nature14182
  • NEWS & VIEW
  • 日本語要約

感想

News & Views でいきなり「Facebookでネットワークがあるっつっても友達全部の投稿なんてみれへんやろ!ニューロンもおんなじや!」ていう表現があって吹いた.
内容としては一言で言うと本当にそのとおりで,多くのニューロンから入力があっても,応答特性の似ている少数のニューロンとしか強く結合はしていないというのがメインの結果のはず.つい昨日フィードにでてきただけなのでまた詳しく読んだら追記するかもしれない.

このグループの論文ほんと全部オーバーキル感ある…


Matlabで論文リストをつくる 

以前pubmedIDから論文リストを自動生成するプログラムを作った
これで間違いだらけの論文リストをみなくてすむを思ったら後輩諸君がrubyのインストールをいやがるのでMatlabでつくった.

pubmedはURLのPMID部分を入れ替えるだけで楽に情報が取得できる.あとはurlreadでテキストを取得するだけ

medlineStr = urlread(['http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/' num2str(pmid) '?dopt=MEDLINE']); % medline形式
medlineStr = urlread(['http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/' num2str(pmid) '?dopt=xml']); % XMLで取得も可能

APA形式.これをバッチで動かせば楽にとれる.