ユーザ車検

ユーザ車検三回目行ってきた。

前二回はだいぶ受付のとっつあんに呆れられながら申請したが、さすがに三回目ともなると書類関連は鼻歌交じりに検査までたどり着く。まぁ今回も余裕でパスするやろとタカをくくって行ったのが間違い。見事に排ガスで引っかかる。基準値HC2000のところ2700を超えててかなりあせったが、給油と空ぶかしを10分くらい続けて三回目、なぜか1600まで下がり、事なきを得た。テストセンターに行ってなかったので不安だったが光軸もパス。

本当に検査時間前に到着しておいてよかった。そんなに燃費が悪くなったりはしていなかったので油断していたが、相当燃焼効率は悪くなっていそう。とりあえず今後はエンジンプラグとエアクリーナー交換からかな…

DSC_0036


SV400S ODD50000km 突破

IMG_1137-Edit2mini

うちのSV400SたんもODD 50000kmを突破した.2001年式ということだし,もう14年落ちか.
7000kmくらいオイル交換をさぼってたので,初めてスズキ純正オイルをいれてみた.前回のCastrolとあんまかわらないきもする.
シートも破けてたのでヤフオクで購入+タンデムは自力補修.来週は車検.学位を取るまではこいつに頑張って欲しい.

最近はツーリングに大変良い季節で,舞鶴や小浜まで日帰り往復300km弱ツーを敢行している.土日開くことがあったら泊まりがけで紀伊半島一周くらいしてみたいな.和歌山行ったこと無い.


applescript でkindle for mac の自動ページめくり

こんな感じで自動再生できる.Automatorだとうまくできなかった.

repeat with p from 1 to 110
    set pstr to p
    set pstr to text -3 thru -1 of ("00" & pstr)
    tell application "Kindle"
        activate
        tell application "System Events"
            delay 1
                key code 123
            -- ページ送り (カーソルキー)
        end tell
    end tell
end repeat


raspberry pi で目覚まし ( cron + omxplayer)

raspberry pi 2 を入手したので,早速なにかつくってみたいが,時間と元気がなくて停止中.Jリーグも始まったので忙しい().

とりあえず cron で何かやってみようと思い,設定をした.
目的はとりあえず, 特定の時間に動画を再生開始する,で.

cron

cronの設定はクソ簡単で,

$ crontab -e

するだけ.他には何も設定しなくても期待通り動作した.GPIO使うときは

$ sudo crontab -e

しなきゃだめらしい.

実際の設定内容はこんな感じにしてみた

m h dom mon dow ommand
00 08 * * * tvservice -p && omxplayer /home/pi/shared/hoge.mp4
30 23 * * * tvservice -o # ディスプレイ出力off

これで毎朝0800にhoge.mp4が流れてたたき起こしてくれるはず.
この omxplayer ってのがかなり優秀で,HD動画でも超快適に動作する.
hoge.mp4 は youtube-dl で適当に入手すればいいんじゃないかな().
tvservice は,ディスプレイのON/OFFのコマンドらしくて,ウチのモニタだとraspberry pi がスリープしてもバックライト点灯しっぱなしだったので設定した.どうせ大体の作業は ssh でログインして行っているので問題なし.


神経細胞のネットワークとその応答特性 (Cossell et al., 2015 nature)

書誌情報

  • Cossell, L., Iacaruso, M. F., Muir, D. R., Houlton, R., Sader, E. N., Ko, H., et al. (2015).
  • Functional organization of excitatory synaptic strength in primary visual cortex.
  • Nature, 518(7539), 399–403. doi:10.1038/nature14182
  • NEWS & VIEW
  • 日本語要約

感想

News & Views でいきなり「Facebookでネットワークがあるっつっても友達全部の投稿なんてみれへんやろ!ニューロンもおんなじや!」ていう表現があって吹いた.
内容としては一言で言うと本当にそのとおりで,多くのニューロンから入力があっても,応答特性の似ている少数のニューロンとしか強く結合はしていないというのがメインの結果のはず.つい昨日フィードにでてきただけなのでまた詳しく読んだら追記するかもしれない.

このグループの論文ほんと全部オーバーキル感ある…


Matlabで論文リストをつくる 

以前pubmedIDから論文リストを自動生成するプログラムを作った
これで間違いだらけの論文リストをみなくてすむを思ったら後輩諸君がrubyのインストールをいやがるのでMatlabでつくった.

pubmedはURLのPMID部分を入れ替えるだけで楽に情報が取得できる.あとはurlreadでテキストを取得するだけ

medlineStr = urlread(['http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/' num2str(pmid) '?dopt=MEDLINE']); % medline形式
medlineStr = urlread(['http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/' num2str(pmid) '?dopt=xml']); % XMLで取得も可能

APA形式.これをバッチで動かせば楽にとれる.


Thunderbolt display 経由で Thunderbolt Bridgeを試した

状況

  • ラボで自分のところに来てるGigabit Ethernet が一本しかない.Mac二台ある.
  • わざわざハブ買うのイヤ.
  • 棚で先生が間違えて購入したTB Cable を発見
  • TB bridge でインターネット接続 + Mac間のファイル転送爆速が両方そなわり最強に見える

環境

  • 環境: Mac mini (サブ.SSD換装済) + Macbook pro retina 15
  • Thunderbolt display 一機
  • TB cable 一本

  • イメージ図
    IMG_2271

ちなみにTBDisplayから生えてる方のTBをMBPにぶっこんだ.

結果

理想

  • TBディスプレイの共有・切り替えでデスクすっきり
  • インターネット共有で両方のMacからインターネット・LANに接続
  • 爆速ファイル転送

経過と結果

1. TBディスプレイの共有・切り替えサクサク

最初に差した方が表示される.切り替えはケーブル抜き差しのみ.ユーティリティなどは無し.結局サブディスプレイ残した.あと

2. インターネット共有で両方のMacからインターネット・LANに接続

最初何も考えずに差す.Mac間はファイル転送できたがあとからつなげた方のMac(ディスプレイに表示されない方)はインターネットに共有できず.インターネット共有を設定したらとりあえずつながる...が数分つかってるとなぜか共有されてる側がインターネット・LANにつながらなくなる.Mac間ファイル転送は可能安定性に難ありなのか?.原因不明.

3. 爆速ファイル転送

6GBくらいのファイルを転送してみた.たしかにピーク速度はSSDの限界近くでてるっぽい.
スクリーンショット 2014-12-27 17.15.36
ただし,ピークに達するまで10数秒のラグが.原因不明.あと大きいファイルを送ってるとときどき速度が異常に下がる(数十Mbpsくらい).ファッ○.

結論

安定性がX.素直にハブ買うべしとおもった.だいたいTBCableよりハブのが安いし.高速ファイル転送する際のみTB差すのが正解っぽい.ちなみにMacbookとMacmini直結してもインターネット接続安定しなかった(ファイル転送ラグは減った気がする).


日記 2014-10-28

バイクのメインスイッチ配線修理。チーン。
シートも交換したい…

ラボのMacを全部Yosemiteに。ついでにemacsを24.4に。何が変わったかよくわからんが起動早くなった気も。brewも普通に使えたし拍子抜け。
今つぎのトークスライドを実験的にkeynoteで作ってみたり。サクサク動いて好印象だがさてどうなるかなー。